ニュース

お知らせ

12月22日、開発中の人工妊娠中絶薬(ミフェプリストン及びミソプロストール)を製造販売承認申請致しました。

この度申請した人工妊娠中絶薬は、1剤目(ミフェプリストン)を経口投与し、その36~48時間後に2剤目 (ミソプロストール)をバッカル投与するコンビパック製品です。 ミフェプリストンは、プロゲステロン受容体拮抗薬であり、妊娠継続に必要な黄体ホルモン(プロゲステロン)の 働きを抑えます。一方、ミソプロストールはプロスタグランジンE1誘導体であり子宮収縮作用を有しております。 ミフェプリストンとミソプロストールを逐次併用投与することにより人工妊娠中絶の成功率が高まります。